シールってすごい、こんなに種類があったんだ!

シールには実に様々な種類があります。用途によっても違ってきます。
これはシールにできる可能性を追求してできたもので、技術力あってのものです。
普段の生活の中でもシールはいたるところで活躍してますよね。

 

箔押し金・銀・特色などの箔を蒸着します。
印刷物に高級感をもたせることができます。
箔押し
型押し用紙自体に凹凸を付けて模様や文字が浮き上がったように見せます。
特別なシールのランクアップに。
 型押し
訂正シール裏の透けない用紙で印刷したシール。
サイズ、色もオリジナルに合わせます。急な訂正、変更にも対応します。
 訂正シール
変形シール容器の形や印刷模様など、自由な形のシールが作成できます。
キャラクターシールやPOPシールなど。
 変形シール
ボトルラベルワインボトル、酒瓶、化粧品、洗剤などのシール。
水に強い素材でデザイン要素の高いシールを作成します。
 ボトルラベル
食品用品名シール、品質表示シールなど。
和紙などの風合いのあるものから冷凍、冷食対応の強いものまで用途によって素材を選びます。
 食品用
屋外用水や摩擦などに強い素材を使用し、ラミネート加工で強化。
印刷色は、褪せにくい黒や紺などがお薦め。
写真は書込み後に保護フィルムを貼ることのできるハ-フラミシールです。
 屋外用
銘板シール熱や摩擦に強い素材を使用します。
シリアルナンバーなどの可変情報を入れることも可能です。
 銘板シール
ナンバリング・バーコード・可変情報連番、バーコード、その他可変の文字情報を専用のプリンタで出力します。
多種少量のサイズシールなどもOK。
色はシアン,マゼンタ,イエロー,黒,白の5色が可能です
 ナンバリング・バーコード・可変情報
タックフォーム荷札など、印字機にかけて使用するラベル用にパンチ穴やミシン目の加工を行います。
 タックフォーム
リボンシールリボンのついたシール。
上のシール部分にはお店の名前やメッセージを印刷加工。プレゼント包装用。
リボンシール
POPシール化粧品などボトル商品に主に取り付けられているPOPシールです。
部分のりで曲面でもピンと立つので、商品のPRに効果的です。
POPシール
多層シールめくるとさらに剥離面や印刷面のあるシールです。
多層シール
両面テープ・その他部品としての加工品さまざまな素材と両面テープを組み合わせて部品としての加工品をつくります。
機械内の部品を固定するシールや瓶のパッキンなど。
両面テープ・その他部品としての加工品
シールの加工の方法もこんなにあるんです
ハーフカットカットシールの台紙となるセパレ-タ-を除く、シールとなる部分だけに刃を通します。
 ハーフカット
ダイカット・全抜きシールの形に、もしくはシールの一部分を完全に抜き落としてしまう加工です。
 ダイカット・全抜き
ラミネート印刷物の上から透明ビニールやフィルムを貼ります。
ツヤやマットなど質感がアップすると同時に水や摩擦による傷みから印刷物を守ります。
 ラミネート
ハーフラミ書込み後に保護フィルムを貼ることができるように、一部だけ剥離紙を残します。
 ハーフラミ
ニス引き印刷物の表面にニスを引き、ツヤを出したりマットに仕上げることができます。
また傷みを防ぐ効果も。
 ニス引き
箔押し印刷物の上から、金や銀、特色などの箔を圧着します。印刷物に高級感をもたせる効果があります。
 箔押し
エンボス印刷用紙自体に凹凸をつけ、文字や絵を浮き上がらせる加工です。
 エンボス印刷
背割りセパレ-タ-部分にスリット線を入れる加工です。
 背割り
ミシン目シール部分もしくはセパレ-タ-部分にミシン線を入れます。
 ミシン目
部分のりシールの一部分だけのりがきくようにする加工です。
POPシールやカップ形の商品の帯シールなど。
 部分のり
パンチタックフォームなど後から印字機で使用できるようにインチ単位でパンチ穴をあける加工です。
パンチ
 【名入れしたいけど予算がそこまでない方はシールで対応しませんか
ページ上部へ戻る