ソフト:おすすめ1

よく使っているソフトをご紹介します。
通常は何か文章をコピーするときは文章をコピーして、どこかに張り付けて終わりますよね。
例えば文章1をコピー&ペイストして、次に文章2をコピーしてしまうと、文章1のコピーは消えてしまいます。
もう一度、文章1を貼り付けたいならコピーし直す必要があります。
ここでご紹介するソフト「CLCL」は文章1を保存しておいてくれるので、コピーし直さなくても
貼り付けるだけでOKなんです。
ちなみにわたしは文章14までコピーを保存できる設定にしています。
単純にその機能しか使っていませんが、以下の機能があります。(ベクターより抜粋)
このソフトは、クリップボードの履歴を取るソフトです。http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se075069.html
機能
・複数のクリップボード形式に対応
・よく使う定型文などを階層化して登録可能
・ホットキーで表示するメニューを自由にカスタマイズ
・メニューで選択した履歴や登録アイテムを編集中のエディタに自動貼り付け
・メニューに画像を縮小表示
・メニューにツールチップを表示
・履歴に残す形式や保存する形式を設定可能
・履歴を取るウィンドウ、取らないウィンドウを設定可能
・ウィンドウ毎の貼り付けキーを設定可能
・履歴は終了時に自動保存され、次回起動時に復元
・履歴に残す最大件数の制限は無し
・エクスプローラ風のビューアで履歴や登録アイテムを表示・編集
・プラグインを追加することで機能を拡張
・UNICODE対応

クリップボードの履歴を取るソフトは他にもたくさんありますが、シンプルなので「CLCL」がお気に入りです。
もちろん、フリーソフトなので無料で使用できます。
わたしはそうなんですが、もっと早く使っとけばよかったと思う方もたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。
また、他のソフトもご紹介していきたいと思います。

関連記事

取扱いカタログ一覧

総合案内 イベントの企画に合ったカタログを厳選してご紹介しています。 SPソース アイデアとクオリティの販促品カタログ。ニーズを的確に捉え小ロットの注文に優しいシステムです。年4回発行。 セレクションズ 人気商品を厳選した販促品カタログ。アイテムが少ない分、徹底的に価格訴求されています。年2回発行。 マークレススタイル カラーバリエーションが豊富な販促品カタログ。圧倒的な種類の多さは販促品カタログを超越しています。年2回発行。 スタイルブック 洗練された商品は他のカタログと一線を画します。デザインを重視されるのなら必見のカタログです。年2回発行。 ジープラン 高額品までカバーした年間総合カタログ。旬&話題のアイテム満載の5,500点。年1回発行。 エクセルギフト 防災用品に特化した販促品カタログ。セット商品から食品まで防災用品ならおまかせの一冊。年1回発行。 プレミアムプラザ 売り上げが人気を物語っています。ケース単位で購入されるなら、一押しの一冊です。年4回発行。 ヌーベル 定番商品をガッチリとおさえた販促品カタログ。特にマグネットや定規は定評があります。年1回発行。 ソロ イベント用品に特化した販促品カタログ。クジ・抽選用品なら、まずはこの一冊から。年2回発行。 ステップ 女性がターゲットならば、是非この一冊を。見ているだけで優しい気持ちになれます。年4回発行。

商品企画

商品企画 小さな企画会議

ブログ

ブログ 開けパラシュート

QRコード

総合案内

パーソナルギフトのご紹介

ギフトな気分・・・プレゼント・記念品・内祝い・景品・贈答品・法要返し
プレゼント・記念品・内祝い・ウェディング・2次回の景品・中元・歳暮・法要返し

Count per Day

  • 5今日の訪問者数:
  • 11今日の閲覧数:
  • 11912総訪問者数:
  • 22413総閲覧数:
スポンサードリンク
ページ上部へ戻る